ランタンプラン (非営利団体NGO)

ネパール地震によるランタン村被害復興支援募金のお願い(2018.4.3)

 2015年4月25日にネパールを襲った大地震から間もなく3年が経とうとしています。
 ネパール中央部に位置するランタン村では、地震に伴う氷河の崩落により、死者・行方不明者村人175名、外国人とポーター約100名、家屋損壊ほぼ全戸(131戸)と全宿泊施設(約60軒)倒壊という壊滅的被害を受けました。
 1986年からランタン村とともに歩んできたランタン・プランでは、地震直後から村の復興支援を呼びかけ、村人の精神的サポートを行うとともに、多くの方々からの募金と直接的または間接的なご協力を仰ぎながら1日も早い村の復興に向けて取り組んで参りました。
 現在、ランタン村では殆どの住民が帰村し、村での生活を立て直しながら、自立に向けて絶え間ない努力を続けています。
ランタン・プランでは、大地震以降村の伝統的な酪農業の復興、村人の精神的支柱であるゴンバ(寺)の再建を中心に、日本の研究者の協力を仰ぎつつハザードマップを村人に提供するなど、様々な支援活動に取り組んで参りました。
 その取り組みは一定の成果を上げ、生産されたミルクからチーズを作って酪農業従事者が現金収入を得たり、ゴンバの再建が目前に迫ったりしていますが、地震後の建築資材価格や人件費の高騰、家畜の入手の難しさなど故に道半ばの状態です。ランタン・プランでは、今後もランタン村の復興に向けて支援活動を行なっていく所存ですが、活動資金が底をつきかけており、このままでは活動を継続するのが困難な状況です。つきましては、以下にこれまでの活動の概要のご報告、並びに今年度の活動計画を記し、これまでの皆様からのご支援に感謝するとともに、改めて募金のご協力をお願いする次第です。どうか、宜しくお願い申し上げます。

ランタン村復興支援活動を継続的に行っていくために、募金のご協力をお願いいたします。
募金の目標金額と使用目的は以下の通りです。

  1. 募金目標金額 780万円
  2. 使用目的
    集まった募金は、以下の目的で使用させていただき、後日会計報告を行います。
    キャンチェン・ゴンバ再建費用、ランタン酪農組合支援費用、ゾモファンド費用(ゾモ購入費)、日本国内から ネパールまでの渡航費・旅行傷害保険料、ネパール国内の滞在費(宿泊費・生活費・交通費など)、通信費(衛 生携帯電話レンタル費用・通話料・データ送信量など)、カトマンズ〜ランタン村間のヘリコプターチャーター 費、現地で人を雇用した際の人件費、その他、復興支援に必要な諸経費

寄付金の送付先はこちら

これまでの活動報告・2018年度の活動計画(PDF)

お知らせ

2018年7月1日ランタンプラン活動報告会

ランタンプラン活動報告会 ー大地震から3年、村人は自立に向けて歩みはじめた 〜ランタンプラン2015‐2018 〜 と き:2018年7月1日(日) 13:30〜16:30( 開場 13:00) ところ:JICA市ヶ谷ビ …

これまでの活動報告とこれからの計画

2015年の大地震災害からの復興に向けたこれまでの活動の概要のご報告、並びに今年度の活動計画を公開いたしました。 【これまでの活動報告・2018年度の活動計画(PDF)】 これまでの皆様からのご支援に感謝するとともに、改 …

SSL化に伴いURLを変更しました

本サイトのURLを,これまで使用してきた「www.langtang-plan.jpn.org」から「www.langtang-plan.wjg.jp」に変更いたしました.また本サイトをSSL化(https化)いたしました …

「Langtang Plan Newsletter」No.1からリニューアル再開

「Langtang Plan Newsletter」として、ランタンプランからのおしらせをNo.1からリニューアル再開いたします. 2009年まで,ランタンプランからのおしらせは「ニュースレター」として配信してきましたが …

ランタンプラン年代記

ランタンプランのHPのリニューアルを機に,地震をはさんだ過去から現在までのランタンプランの活動経緯をまとめることにしました.一連の活動は,これまで,地平線会議が毎月発行している「地平線通信」などを通じて散発的には文章にな …

ニュースレター

NL. No.9 チベット暦年頭にあたって
::གནམ་ལོ་གསར་ཚེས་དགའ་སྟོན་ལ་བཀྲིས་བདེ་ལེགས་ཞུ།::

གནམ་ལོ་གསར་ཚེས་དགའ་སྟོན་ལ་བཀྲིས་བདེ་ལེགས་ཞུ། チベット暦の己亥(つちのとい)年が明けました。 ランタンプランからお祝いを申し上げます。  ランタンプランも4月25日で復興支援の …

NL. No.8 2018年をふりかえって
::ーLangtang Cheeseー::

 ランタンプラン2018は、約1年間に渡ったキャンチェン・ゴンバの再建工事もを完了し、その落慶法要も施主として滞りなく営むことができました。法要の日時は導師チューキニマ・リンポチェの指示に従ったのですが、その日はまさに4 …

NL. No.7 雨季のランタン酪農組合だより

「雨季のランタン酪農組合だより」  数週間毎に送られてくる現地からの画像。あまりに早い展開に事務局も面食らっているというのが正直なところです。  ランタン酪農組合は5月のゴタルー会議の後、家畜群の移動に合わせるように、施 …

貯蔵庫内部 赤いコートが酪農組合長のセンノルブ、右やグリ(兄と共にツェルべチェG)

NL. No.6 緊急アピール・ランタン酪農組合へのご支援をお願いします

ご無沙汰してしまいました。貞兼です。  ‘危険な暑さ’や大雨被害と、これでもかと打ち据えられている感じですが、みなさんの地方はいかがでしたでしょう?お伺いします。  昨日、カトマンドゥ経由で現地ランタンから写真が送られて …

NL. No.5 2018年春のミッション活動報告

2018年4月24日〜5月20日、約1ヶ月に渡る春のミッションが終了しましたので、以下に報告します。 1 キャンチェン・ゴンバ再建完了 1.1 ローカルの技術  もしかすれば、ランタン谷を久しぶりに訪れたトレッカーたちは …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ゾモ普及協会もよろしく

デチェン・ドルカー(チベット学者、貞兼綾子さんのチベット名)の思いに深く共鳴し、ゾモTシャツを作って、ランタン谷の人々を支援したい、と考えました。何よりも「着てみたくなるTシャツ」を、と。
どうか、ゾモTシャツを着てランタン谷の人々にゾモを贈る企みに協力ください。

アーカイブ

  • facebook

管理情報

PAGETOP
Copyright © ランタンプラン(非営利団体NGO) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.